投稿: 春の食養生

温かくなったり、寒くなったり。
日が差している時間は暖かいけど、曇りだしたら急激に気温が下がる。
そんな日が続いています。

陽ざしで空気は温まりますが、地面はまだまだひんやりしています。
この時期は足元の冷えにお気を付けください。
私は部屋の中ではレッグウォーマーをしてます。

今日は春の食養生について。

野菜売り場を見ると、緑色の野菜がたくさん出ていますね。
そう、春は緑の野菜をぜひ食べましょう!

身体は、冬の間は充電の時期。
極力エネルギーを使わないで済むように働きます。
そして春になると、芽吹きの時期、デトックスの時期と言われるように、身体の機能が活発になりはじめ、老廃物を外へ出し始めます。
その手助けになるものが、緑の野菜です。
たらの芽、あぶら菜、キャベツ、アスパラ、かぶ(葉の部分)など。

デトックスが上手にできると、この時期生じやすい肌荒れも予防できますよ。

手軽に食べれるのはキャベツかな・・・と思った方、いらっしゃるかもしれません。
キャベツは食べ方に注意してくださいね。
生で食べるよりも、火を通した方が身体に優しいです。
生野菜は身体を中から冷やします。
身体の中が冷えてしまうと、身体の代謝が低下します。=せっかくのデトックスも上手にできなくなります。

キャベツを食べるなら、スープにしたり、温野菜にしてくださいね♪

世田谷 桜上水
漢方薬局あさ
村上千絵

よくあるご相談 生理痛 / 生理不順 / 不妊 / 頭痛 / めまい / 自律神経 / 下痢・過敏性腸症候群 / 冷え
詳しくは病名解説・症例をご覧ください。