投稿: ニオイ Part2内臓からくる口臭、体臭

こんにちは。

世田谷区桜上水、漢方薬局あさの村上千絵です。

昨日はニオイは食生活と関係していることをお話ししましたが、今日は内臓疾患とニオイについて書きたいと思います。

俗にいう「加齢臭」

これは別名ストレス臭とも言います。ストレスから体内に活性酸素が増加し、皮脂腺からノネナールが分泌されてニオイとなります。

「胃腸機能の低下」から生じるニオイもあります。消化不良を起こし、食べ物が胃腸に停滞して異常発酵。げっぷのようなニオイや時には卵の腐ったようなニオイとなります。

「肝臓系の病気」から生じるニオイは、肝機能が低下して分解、解毒できなかったものが血液を通って体臭や口臭になります。カビ臭ともいわれます。口が苦くなることもあります。

「呼吸器の病気」では、蓄膿症、鼻炎、扁桃炎など鼻やのどの病気では、たまった痰や鼻水が口臭になります。肺炎や気管支炎の場合も痰が口臭になったり、炎症による粘膜の傷が口臭になります。

「糖尿病」ではインスリン分泌低下で脂肪代謝が増えることで体臭の原因になります。

***過度のダイエットや妊娠で糖尿病のような体臭になることもあります。

「腎臓病」では腎機能が低下し尿として体外に排出されるアンモニアが血液を巡り、体臭や口臭になります。

病院で適切な治療をしていれば、他人に不快な印象を与えるようなニオイを発することはないと考えられます。

しかし、気にする度合いは、人によってかなり違います。

昨日お伝えした食生活をされながら、もう少し何かできることはないか・・・とお考えの方がいたら、ぜひご相談くださいね。

病院の治療と問題なく併用できるものをご提案させていただきます。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

よくあるご相談 生理不順 / 不妊 / 頭痛 / めまい / 不眠 / 胃痛 / にきび / アレルギー / 疲れ / 冷え / むくみ

******

毎日飲むお茶にぴったり、オリジナル漢方茶「あさ茶」好評販売中

あさ茶「氣」「血」「水」三種類の中から、ぴったりなものをお選び致します。

熱湯を注いで置いておくだけでお飲み頂けます。

12包入り 1500円

世田谷 桜上水
漢方薬局あさ
村上千絵

よくあるご相談 生理痛 / 生理不順 / 不妊 / 頭痛 / めまい / 自律神経 / 下痢・過敏性腸症候群 / 冷え
詳しくは病名解説・症例をご覧ください。