投稿: 女性は自分メンテナンス必要です!

世田谷区桜上水、漢方薬局あさの村上千絵です。

朝は良い天気でしたが、曇ってきましたね。

今年のゴールデンウィークは天候が急変したりしてちょっと荒れ模様。

心身も適応するのに大変だったのでは!?

今日は日ごろから自分メンテナンスに服用したら良い漢方薬をご紹介したいと思います。

「漢方薬も薬でしょ。薬を病気でもないのに飲んでいいの?!」

と思った方いらっしゃると思います。

大丈夫なんですよ。

漢方薬には2タイプあります。

〇短期間服用するもの…風邪や下痢などの急性疾患に使用する

〇長期間服用してよいもの…老化を遅らせる、

胃腸を強くする、

自律神経のバランスを整える、

ホルモンバランスを整える、

冷えを改善する(新陳代謝を高める)

女性は自分メンテナンスをした方が良いと私は思っています。

常に女性ホルモンの変化にさらされているからです。

私自身、以前ブログにも書きましたが、「当帰芍薬散料合六君子湯」という漢方薬を長期にわたり服用することで、ホルモンバランスが安定し、元気に過ごせるようになりました。

今も基本的には当帰芍薬散を服用し(量は減らしています)、食事が思うように摂れなかったときは、天然素材のサプリメント(これは結果として女性ホルモンの材料になります。)を服用しています。

漢方薬局あさでおすすめは

漢方薬局あさ自家製「当帰芍薬散」

生理痛、むくみ、生理の量が少ない・間隔があく、めまい、頭痛

エキスではなく生薬末とはちみつで作った「桂枝茯苓丸」

頭痛、肩こり、生理痛、生理で塊が多い、出血量が多い、ニキビ、便秘

「婦人宝」

貧血気味、めまい・たちくらみ、生理の量が少ない、間隔があく

「ラリアン錠」

更年期、イライラ、PMS、つかれやすい、むくみ、生理のトラブル

だいたい、一か月5000~7500円でご用意いたします。

興味のある方は、お気軽にご相談くださいね。

お読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

世田谷 桜上水
漢方薬局あさ
村上千絵

よくあるご相談 生理痛 / 生理不順 / 不妊 / 頭痛 / めまい / 自律神経 / 下痢・過敏性腸症候群 / 冷え
詳しくは病名解説・症例をご覧ください。