この時期の養生

あさコラム/病気を防ぐ/養生
  1. ホーム
  2. あさコラム
  3. この時期の養生

今年は紫陽花が例年より早く咲いているような気がしますが、いかがでしょうか。


日ごとのお天気の変化が大きいですね。

風邪をひいたりと体調を崩されている方が多いです。


この時期は暑いからと窓をあけたまま寝るのはお控えください。

明け方は涼しいので寝冷えしてしまい、風邪をひいてしまいます。

この時期は窓は閉めて、扇風機を使ってくださいね。

扇風機は自分には直接当たらない風向きにして、空気を循環させてください。

だいぶ寝苦しさが違うと思います。


また、たまにある真夏日に、暑いからと冷たい氷入りの飲み物を飲むのはやめましょう。

お腹が一気に冷えて、胃腸の働きが悪くなります。

胃腸の丈夫な方は自力でもとにもどるかもしれませんが、胃腸の弱い方は次第に回復できなくなり、これからくる本格的な真夏には夏バテになります。

ぜひお気を付けください。

あとは、このような時期だからこそ、お風呂ではお湯をはり、顔からじんわりと汗が出る程度につかりましょう。

発汗できるように身体を調えることで、暑い日も汗をかけるようになります。

今年も猛暑になりそうです。

今から備えをして、快適に真夏を迎えましょう♪

もし、風邪がなかなか治らないという方は、お気軽にご相談ください。

漢方薬ですっきり治しましょう!