(症例)20代女性 にきび 会社員

あさコラム/肌トラブル
  1. ホーム
  2. あさコラム
  3. (症例)20代女性 にきび 会社員

(症例)20代女性 にきび 会社員

もともとにきびができやすいけど、最近は治った後にしこりが残るようになってしまいました。

しこりがなくなり、にきびもできないようになりたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この方のにきびの大きさは大きいです。

そして、はじめは赤く張っています。

そして、中が化膿します。

化膿したものが上手に排出されればよいのですが排出されずしこりになって残るのが最近の状態です。

にきびの改善は2段構えです。

1つ目は現在ある症状の改善。

2つ目はにきびができなくなるように体質改善。

まずはしこりを改善する漢方薬をおだししました。

2週間後にお越しいただいたときは半分くらいの大きさになっていました。

さらに2週間後、気にならなくなる程度まで小さくなりました。

そしてちょうど生理周期が重なり、普段は生理前から生理中ににきびができるのですが、今回は新しいものができなかったと喜んでくださいました。

しこりがなくなり、生理の時のニキビもできにくくなったところで、体質改善に漢方薬をシフトしました。

にきび以外にお腹が張りやすかったり、生理痛が重いなど漢方的に診たらにきびが生じやすい原因となる体質がありました。

体質改善となると最低でも3~6カ月かかります。

ご継続いただき、次第に服用量を減量して廃薬。