投稿: 疲れの養生は「腎を養うこと」?

最近「疲れ」のご相談が多いと前回ブログで書きました。

そして養生として「腎」を大切にすることを書きました。

 

でも、漢方薬としてお出ししているものは、

漢方薬を漢方的に分類したとき「腎」の漢方薬なのか・・・というと、

決してそうではありません。

 

「腎を養う」→「腎を助ける方法」

には、10人いれば10通りあります。

ここでその方法を書くとなるとなかなか難しいですし誤解を招きそうなので、今回は書きません。

 

何だか難しい話になってしまいましたが、

先日挙げた養生法でお伝えしたかったことは、

簡単に言うと、

・寒い時期なのだから、身体を冷やさないように注意する

・黒いものは「腎を養う」と昔から言われていますが、大切なのは彩の良い食事を!

・早寝早起きは三文の徳。夜更かしせずに早く寝ましょう。

です。

元気に冬を過ごしましょう!

世田谷 桜上水
漢方薬局あさ
村上千絵

よくあるご相談 生理痛 / 生理不順 / 不妊 / 頭痛 / めまい / 自律神経 / 下痢・過敏性腸症候群 / 冷え
詳しくは病名解説・症例をご覧ください。