投稿: 冷え症(冷え性)の改善方法は一人ひとり違います。

こんにちは。

世田谷 桜上水 漢方薬局あさの村上千絵です。

今日は「冷え症(冷え性)」についてです。

手足が冷える・・・しもやけができたこともある
お腹がいつも冷たい
もも、ひざを触るとひんやりする
腰が冷える
首回りがスース―する
足首が冷える

「私、冷え症なんです」と言っても、冷えを感じる場所、冷え方など、個人によって違いますよね。

冷え症(冷え性)の原因は一言でいうと血流障害です。

自分にあった養生法をすれば、自分で改善できますよ。

運動不足なのであれば、下半身の筋肉をつけるスクワットを毎日10回×3やってみて下さい。

食事の改善でしたら、人工的な甘い物は控えましょう。

そして、筋肉、血液の材料であるたんぱく質、できれば動物性のたんぱく質をしっかり食べましょう。

それでもやっぱり冷えがつらい!ということでしたら、一度漢方薬をお試し下さい。

長期間運動をしていなかった

筋肉がなさすぎ

胃腸が弱い

という方は、もしかしたら養生だけではなかなか改善できないかもしれません。

その方の体質や冷え以外の現在生じている症状もみていくことで、冷え症を改善することができます。

いろいろと試してみたけど、やっぱりだめ・・・という方は、ぜひご相談くださいね。

関連記事
病名解説 冷え症(冷え性)
病名解説 生理不順
病名解説 不妊症
病名解説 更年期障害
病名解説 頭痛
病名解説 下痢・過敏性腸症候群

よくあるご相談 生理不順  / 不妊 / 頭痛 / めまい / 不眠 / 胃痛 / アレルギー / にきび / むくみ / 冷え / 疲労 / 生活習慣病

 

世田谷 桜上水
漢方薬局あさ
村上千絵

よくあるご相談 生理痛 / 生理不順 / 不妊 / 頭痛 / めまい / 自律神経 / 下痢・過敏性腸症候群 / 冷え
詳しくは病名解説・症例をご覧ください。